大崩山

数年前、大崩山をよく知っている方々に案内していただきワク塚コースを歩きました。
その時の感動~001.gif

b0276758_1423167.jpg

また行きたいと思っていましたが、自分たちだけで行ける~??
おまけに体力も必要

って、感じでのびのびになってました。
今年は木曽駒~空木の縦走で鍛えられ、今なら行けるかも~!
しかも紅葉の時期

って、ことで行って来ました~(^-^)






3日

前日に祝子川温泉 美人の湯まで行き(自宅から5時間)、駐車場を使わせてもらって車中泊
着いたのが21時くらい
すでに5~6台止まっていました。

車の中を寝れるように準備して、夕食はおでん。。。

22時には寝ます~


4日  4時15分起床

朝ごはんを少し食べていたら、5時過ぎには動き出す車も・・・
登山口付近は車道に車を止める為、私たちも早めに登山口まで移動してそこで着替えたり、準備したり

明るくなるのを待ってますが、なかなか明るくなってきません。

登山口には次々と車がやってきます
ヘッドランプを付けて登山開始  6:30
b0276758_1404364.jpg


大崩山荘付近まで来ると周りは明るくなっており、きれいな紅葉がみられます
b0276758_17254411.jpg


徒渉点から見える景色は絶景です!
頑張って来た甲斐がありました~  って、まだあまり歩いてないんだけど

b0276758_14262491.jpg

b0276758_1426037.jpg


山荘から本当は「三里河原方面」へ行き、わく塚から周回の予定でしたが、ここで間違えて「坊主尾根」方面へ行ってしまいました。

少し歩いて気が付きましたが、そのまま登ることにしました。
でも、こちらから登った方が朝陽がわく塚にあたり写真がきれいに撮れます。

どちらから登っても急登の連続

はしごやロープがたくさん~


そして~大きな岩がごろごろ

でかっ!!
b0276758_15505134.jpg

b0276758_1512284.jpg



坊主岩?
b0276758_1595884.jpg


先へ進むと・・・思い出した~
ここ通った~
b0276758_15125933.jpg



わく塚が間近に見えてきました。。。。。

すごい迫力!!  素晴らしいです!!!
b0276758_1516331.jpg



そこから先も

こんなところを通り抜け
b0276758_15203910.jpg


ロープで登り、はしごを登って
b0276758_15243033.jpg


b0276758_15245937.jpg


またロープ
b0276758_15253117.jpg



やっと登ったと思ったら、また次のはしごやロープ
ここまではしごを担ぎ上げてくださった方々に感謝ですね。
これが無ければ登れません。

いったいいくつ登ったのでしょう!!

象岩下のトラバース地点からは小積ダキの頂が見えます。
b0276758_15353569.jpg


象岩下、慎重に渡っていきます。
落ちたらイチコロ!?
b0276758_15362753.jpg



渡りきったら、ここを登って小積ダキの頂の分岐に到着です。
b0276758_15491676.jpg


9:50 小積ダキの頂に到着です
今通ってきたところ・・・・赤い線のところが象岩下のトラバース
b0276758_15553446.jpg



頂にも大きな岩がた~くさん!!
b0276758_16352254.jpg


上わく塚と中わく塚もきれいに見えますよ~
b0276758_16354416.jpg


b0276758_1636743.jpg


b0276758_16363286.jpg


30分ほど休憩してリンドウの丘へむかいます。
b0276758_16365714.jpg



b0276758_16413823.jpg



りんどうの丘です。
前回来た時、ここで初めてのブロッケン現象を見て感動でした。
b0276758_16445656.jpg


山頂へは行かず、わく塚の方へ進みます
b0276758_16484242.jpg



上わく塚が近くなってきました
b0276758_1657558.jpg


上わく塚下到着です
上には上がりません。
b0276758_1659685.jpg



中わく塚へ向かいます
また急登・・・
こんなところや
b0276758_1721131.jpg


こんなところを登っていって
b0276758_1725231.jpg



中わく塚到着
b0276758_17151929.jpg


中わく塚の岩と岩の間から覗く込むと、上わく塚が大迫力で飛び込んできます~
b0276758_17163182.jpg


今日は晴れたり曇ったり・・・
b0276758_17103421.jpg



感動を味わいながらここで食事休憩

さて、下わく塚、袖ダキでも絶景が待っているので先へ進みます。

中わく塚から岩の上を歩きながら下わく塚に到着

下わく塚
b0276758_1871797.jpg


下わく塚からの眺め
b0276758_17252555.jpg


b0276758_13432418.jpg




ここから一旦登山道へ下りて、袖ダキへ向かいます。
またまた、たくさんのはしごを下りていきます
b0276758_14462553.jpg

b0276758_14472244.jpg



少し上り返して袖ダキです
b0276758_14511431.jpg


袖ダキから見たわく塚
b0276758_1452211.jpg



袖ダキから、またロープなど使って登山道へ下ります。
b0276758_17185186.jpg



登山道の急登を下りていきます。
ここまでの道のりでもう膝が痛くなってきました。
ゆっくりゆっくり下りていきます。
最後でこけたらイヤですから・・・


b0276758_17222245.jpg



このあたりまで下りてくると、あとはほとんど平坦な道になり、今までゆっくり歩いていたのをスピードアップ!!
b0276758_17274532.jpg


祝子川を渡るのに、ルートがつかめずウロウロしてしまいました。
何とか渡って分岐に到着
b0276758_1731255.jpg


最後の難関
なんていう事無いとこなんだけど、象岩下のトラバースより怖かった・・・
b0276758_1734282.jpg



15:50  無事登山口に戻ってきました。
b0276758_17364595.jpg



前回来た時は登山口付近でデジカメが壊れ写真が撮れず残念でしたが、今回はしっかり撮ってきました。
これで結構細かい部分も思い出せます~♪


美人の湯で汗を流しました。

素晴らしい山でした。。。


また行きたいですね~
次回は袖ダキあたりでピストンでもいいかな~
[PR]

by budounosizuku | 2012-11-13 18:17 | 九州の山 | Comments(8)  

Commented by 元彼 at 2012-11-13 21:50 x
よーー頑張ったねー。その日まっちゃんたちが三里河原に入ってたのと違うかなー。
Commented by ふくちゃん at 2012-11-14 07:41 x
登りはよいけど、ながいくだりは辛いですね。それにしてもアルミの梯子の多い事。持ち運ぶのが大変だったでしょうね。数年前とだいぶ道が変わったと聞いています。しかし像の岩の下の道はかわらないですね。私は夏木山の鋸岩ほうが怖かったです。美人の湯はやわらかくて、気持ちよいですね。久しく行ってないから、俣行きたいです。しかし遠いです。
Commented by ひめちょろ at 2012-11-14 13:37 x
元彼さま~、あれからやっと行けました!!
歩くにつれ、だんだん思い出していきました。
やはり素晴らしいですね~♪
周回すると時間が気に生るので、次回はアケボノの時期に袖ダキやわく塚あたりでのんびりしたいと思います。
三里河原は沢登りをされえたのでしょうか~
三里河原までピストンのグループもいましたよ。
Commented by ひめちょろ at 2012-11-14 13:41 x
ふくちゃんさん、こんにちは。
大崩はどちらから行っても急登の連続ですね。
登りはいいけどくだりが大変です。
ハシゴは本当に大変だったでしょうね。
山を下りて、すぐに温泉に入れるのはありがたいです。
露天風呂から大崩が見え、とっても充実気分でした。。。
Commented by 足袋ネコ at 2012-11-14 21:16 x
すっごい魅力的な山ですねー 私,ロープや鎖場が大好き〜♪
九州のどの山よりも登りたいかも〜
とっても感心する事は 私なんざぁ、喜び過ぎて写真を写すのを忘れちゃうんだけど 
ひめちょろさん、マメに写しているわ〜
空木岳に大きな岩がゴロゴロあったけど 全く規模が違う大きさですねー!!
Commented by ひめちょろ at 2012-11-15 11:44 x
足袋ネコさん、いい山でしょう!!
大崩(おおくえ)山は足袋ネコさんにピッタリかも~(^-^)
もう案内出来るから来てね!!
祝子川(ほうりがわ)の水量が多いと渡れないので要注意!

前回写真が無かったので、今回は2人で頑張って撮ったのよ~
空木の写真が無いことがとっても残念だったし・・・
また行けるかどうかわからないもんね
Commented by 餡子 at 2012-11-26 11:24 x
あれれ~ 
しばらくご無沙汰しちゃったら、いつの間にかお引っ越しされてたなんて・・・(^_^;)
exciteブログ、メル友さんも山歩きの記録書いてるので同じところで見やすくなりました~^^v
しかし、いろんな山に登って楽しんでいますね~ 
凄い!羨ましい!の限りです♪
Commented by ひめちょろ at 2012-11-28 12:14 x
餡子さん、こちらへのご訪問ありがとうございます。
が、またまた更新が滞っております

体力がないので、山は間隔をあけると歩けなくなるんです(^^;)

<< 碧く輝く大浪池 大金峰・小金峰 >>